Title



[ 官能小説 ] | 花言葉は愛欲 -

真穂は、知人とふたりで飲みに行った時に、隣のテーブルでいた女である 「こちらで一緒に飲みませんか?」と声を掛けると、いいわよと寄ってきた 向こうも2人連れで、もう1人は加代という女だった 僕ら4人は、その飲み屋を出て、カラオケ ...